飲食店専用POSレジシステム

専用機を超えた機能と耐久性を実現した飲食店の新世代スタンダードPOSレジ

 

親機タブレット(12インチ)

「米軍調達基準」の厳しい環境テストをクリアした堅牢端末を採用。-20℃~60℃までの環境に対応し、飲食店の現場でもしっかりと動作します。

レシートプリンター

信頼のEPSON製小型プリンターを採用。通信は有線LANで接続し、万が一のネットワークトラブルの際はBluetoothに切り替えできるバックアップ仕様。

専用ユニット

背面サブディスプレイユニットの合体・取り外しが可能な新開発ユニットです。POSレジ設置環境に合わせてスタイリッシュにレイアウトできます。

ICカードリーダー

ICカードによるレジ担当者認証やタイムカード打刻に対応。

サブディスプレイ(8インチ)

会計情報に加え、広告画像や動画を表示可能なサブディスプレイ端末を標準装備。

モバイルバーコードリーダー

バーコードにもしっかり対応しているので、物販併設店舗でもご活用いただけます。物販商品バーコード入力ではJANコードをスキャンし入力できるので物販にもしっかり対応できます。テーブル伝票バーコード読み取りによる会計画面表示では、伝票のバーコードをスキャンするだけで会計画面にアクセスできます。レジ担当者のバーコード承認では、レジユーザーパスのバーコード出力&読み取り機能を搭載しており、たとえば名札に貼付したバーコードをスキャンすることで担当者認証が可能です。

安心のスペア機

標準装備されているサブディスプレイ端末を使い、親機故障などの際にはPOSレジスペア機として起動でき営業への支障を回避できます。

クレジット決済連動

モバイルクレジットサービス「Coiney」「Square」と連動しています。他のクレジット決済サービスをご利用の際でも、会計画面でしっかり管理できますのでご安心ください。※連携には各サービスの申し込みと機器の購入が必要です。

飲食店総合管理システム 資料請求・お問い合わせはこちらから

 

2018年10月13日 | カテゴリー :